ゴキブリ対策~アロマ編~

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング

精油がゴキブリを遠ざける

昔からハーブも害虫駆除剤として使われており、効果もありますが、

実はアロマの方がハーブよりも香りが強いので効果はアロマの方が高いのです。

アロマの中でも、強い香りの方が効果的です。

ただし、勘違いしそうですがゴキブリが嫌がっているのは香り自体ではなく、香りの成分である精油(エッセンシャルオイル)です。

香りの強さと効果

アロマオイルのみで使用する

アロマオイルは空気に触れると少しずつ蒸発して香りを放つことで、忌避剤としての効果を発揮します。

水に薄めて使う場合は水20mlほどににアロマ数滴程度でも十分効果を発揮します。

原液のまま利用する場合は水で薄めるよりは効果が高いのですが、その分割高になります。

エタノールも併用する

アロマオイルの揮発性をエタノールで更に高めることができ、香りが一層強く遠くへ広がります。

このため、持続時間は短くなりますが、広い範囲に効果を発揮します。

この場合はコスト高になるのが気になります。

100均のアロマオイルはどうか?

消耗品であることを考えると、ダイソーやセリアなどのお店で買いたくなります。

しかし、これらのお店で売っているアロマオイルは、成分が合成香料であることが多く、精油が含まれていない場合があります。

精油でなければ忌避効果は期待できないので注意が必要です。

オススメの香りは

個人的に好きな香りを選ぶとよいでしょう。

例えばラベンダー・ペパーミント・レモンなどは気分によって選ぶことができます。

また、ベランダでハーブを栽培している場合は、香りがケンカしないような組み合わせにしましょう。

アロマ以外のゴキブリ駆除

ハーブなら花などの代わりとしてベランダで栽培すればいいのですが、

アロマで駆除する方法は意外とコスト高となる場合があります。

そうなると、ゴキブリ駆除に特化した以下のような商品を利用するのもいいと思いますよ。

ゴキブリ駆除を外注

ゴキブリ退治をダスキンのプロにおまかせできます。

詳細はこちら⇒ダスキンのゴキブリ(害虫)駆除サービス

ゴキちゃんグッバイ

大手居酒屋チェーンでの駆除実績が約95%の脅威の駆除実績を誇る人気のゴキブリ駆除薬が「ゴキちゃんグッバイ」です。

ゴキブリの死骸を見るのもイヤという方にもオススメで、ゴキブリの一家を全滅させるほどの威力があります。

さすが、専用に開発された製品です。

詳細はこちら⇒【ゴキちゃんグッバイ】業務用ゴキブリ駆除薬

ムシさんバイバイ

材料は天然コパイバ、青森ヒバ等の植物精油、天然樹木抽出水等なので子どもやペットにも安全です。

もちろんゴキブリ以外の虫よけ、防虫対策としても使うことができます。

詳細はこちら⇒ムシさんバイバイ

まとめ

アロマは空気中にどんどん消えていくので、コスト高となりそうなことと、女性の香水と同じで、香りがキツイとか好きな香りではないなど、訪問者にとっては合わない場合があります。

というわけで、私にとってはイマイチかと思います。


参考まで・・・

ゴキブリ対策関連記事はこちら⇒ゴキブリ対策

スポンサードリンク

  • 人気ブログランキング

タグ: 

カテゴリ:6月 7月 8月 ゴキブリ対策 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ