精霊棚の飾り方

目安時間:約 3分
  • 人気ブログランキング

精霊棚を用意する

大きさの選び方

精霊棚は、二段・三段・コンパクト型などの大きさがありますので、設置する部屋の大きさに合わせて選んでください。

参考例
楽天市場より

8月13日の朝に先祖の霊を迎えるために、仏壇の前や戸外に設置します。

精霊棚へ飾る

位牌(いはい)・灯明(とうみょう)・水鉢・線香・供え物などをして盆花(ぼんばな)を飾ります。

供え物について

そうめんや季節の野菜・果物・水・白団子などから選びます。

先祖の乗り物

先祖の魂の乗り物として、馬や牛を作り、家の入口に向かって設置します。

馬や牛の作り方



足4本:爪楊枝や割り箸

胴体:きゅうりやナス を用意し、足4本を胴体に挿します。

精霊棚を動画で説明

次の動画でも説明していますが、おおよそこのような感じで用意すればOKです。

[youtube width="500" height="400"]https://www.youtube.com/watch?v=G-NK8Dsn8sg[/youtube]

画像で説明

楽天のお店でイラストで解説しているページ(中ほど)を見つけましたので、参考にしてください。



【盆飾り】【お盆飾り】【盆棚】【精霊棚】 初盆・新盆 こころまちセット2段飾り(霊供膳付) 【送料無料】

食事と水は15日まで欠かさない

このように精霊棚を用意したら、15日まで食事と水を欠かさず供えます。

近頃のお盆はハイテク

動画でも説明があったとおり、回転灯など光関係はほとんどがLEDを使っていて、火災ややけどの心配もありません。

和紙を使うことで、姿かたちはこれまでのものですが、LEDの電池式なので、コードレスになっていたり、組立不要であることなどいろいろと工夫されています。


参考画像1


参考画像2


まとめ

精霊棚もアルミを使うなどして、軽く組み立てやすくなっているのもありがたいです。

また、ろうそくや線香などはLED化されています。

火ではないので、火災ややけどの心配が無くなったのは良いことです。



ご先祖さまも、時代の流れを感じることでしょうが、子孫が敬う気持ちは変わらないでしょう。

スポンサードリンク

  • 人気ブログランキング

タグ:

カテゴリ:お盆 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ