虫除けスプレーの作り方

目安時間:約 3分
  • 人気ブログランキング

エッセンシャルオイルの香りを利用する

エッセンシャルオイル(精油)には、殺虫剤のように虫を殺す働きはありませんが、蚊などの昆虫はエッセンシャルオイル(精油)の香りを嫌います。

すなわちエッセンシャルオイル(精油)の香りを身に付けることで、蚊は近寄るのを嫌がり、結果として刺されにくくすることができます。

オススメな香り

虫除けに効果が高いといわれているのはエッセンシャルオイル(精油)で、代表的なものは以下の4つです。

シトロネラ

ハーブ系で、香りの強さは「中」くらいで、ドライな中に穏やかな甘みも感じられます。

参考画像


ユーカリシトリオドラ(レモンユーカリ)

花粉の時期や虫除けにももちろん、気分をスッキリしたい時、集中したい時、心の弱っている時などに使うと落ち着きます。

参考画像



ゼラニウム

ゼラニウムは分が落ち込んだり、イライラした場合に最初にオススメするエッセンシャルオイル(精油)です。

参考画像


レモングラス

イネ科の植物なのにレモンのような香りがするので、レモングラスと呼ばれています

アルデヒド類のシトラールが主な成分で、虫除け効果もあります。

参考画像


虫除けスプレーを作ってみる


キャリアオイル5mlをビーカーなどの器に入れ、エッセンシャルオイル(精油)を合計10滴加えた後、混ぜ合わせます。

その後、スプレー付遮光瓶(日光の影響を少なくするために色のついた瓶)に移して、水道水または精製水または無水エタノールを50mlくらいを加えます。

使用時に都度良く振ってよく混ぜてから、スプレーしてください。

ちなみに濃度についてはテキトーでして、お好みに合わせて調整するとよろしいです。

キャリアオイル参考画像


手作りだと高くね??

上記のとおり材料をそろえると少なくとも2,000円とか3,000円くらいはかかるようです。

しかも作るのも面倒というのであれば、近所のスーパーで買う方がラクでいいです。

どういう人が手作りすべき?

結局は赤ちゃんや年配者、病人など体が弱っている人の虫除けのために作るのでなければ、割高ということになります。

というわけで、手作り虫除けスプレーは体が弱っている人のために作るのであればオススメします。

そうじゃなければ、市販のスプレーの方が割安です。

スポンサードリンク

  • 人気ブログランキング

タグ:

カテゴリ:7月 8月 9月 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ