糖質制限ダイエットに慣れてきた

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング

運動しても十分に減量できなかった

わたしはこれまでウォーキングやジョギング、自転車などなるべく運動の機会を増やすように努めて減量を試みましたが、

ハッキリ言って良好な効果は得られませんでした。

まぁ運動することで、心肺機能の強化や血行が良くなったのはいいのですが、

主目的である減量には不満な結果でありました。

糖質制限に出会って実践!

減量できずに悩んでいたところ、ネットや本屋で糖質制限ダイエットという方法があるのがわかり、

早速実践!

糖質制限ダイエットの主なメニュー

糖質制限するということは、米・小麦粉・根菜類(ジャガイモ・サツマイモ・ニンジンなど)や糖分の摂取を控えるということなので、

絹豆腐とこんにゃくを中心にしたメニューをいろいろと考えてみましたよ。

絹豆腐を使ったメニュー

絹豆腐にめかぶ昆布となめ茸

夏場の暑いときに食べやすいです。

絹豆腐にめかぶ昆布となめ茸を載せて、そうめんのつゆをかけるだけの簡単料理です。

絹豆腐も冷えているので夏場にぴったりです。

絹豆腐の汁物

冬場になると、なるべく暖かいものが食べたくなります。

そこで開発したのが豆腐汁です。

作り方は鍋にわかめスープや卵スープの素と水、そして絹豆腐を投入して温めるだけです。

研究の結果、塩系やみそ系の味ならOKだと思います。

下の写真はトッピングにシラスを載せてあり、シラスからも塩味が出てくるので、おいしくなります。





こんにゃくを使ったメニュー

すき焼きの一部

おそらく、すき焼きが好きな人は多いと思います。

すき焼きにはしらたきが入っていますが、これもこんにゃくです。

作り方は、鍋にしらたきとすき焼きのたれを入れて、煮ます。

以上です。

で、生卵を小皿に出して、たれの絡んだしらたきを漬けて食べます。

まるっきりすき焼きなのです。

たまたま、しらたきの割合が多いすき焼きだなぁ~と考えれば贅沢な気分にもなれます。

ちなみに見た目がさびしいという場合は、長ネギや白菜も追加してもおいしいです。

こんにゃくの炒め物

今度は板こんにゃくを用意します。

で、4mmくらいの厚みに切ります。

厚めに切って隠し包丁を入れる方法も試しましたが、薄く切るほうが味がしっかり絡んできます。

そして、ごま油などで炒め、焼き肉のたれなどを絡ませていただきます。

焼き肉を食べているような錯覚に陥ります。

なお、タレはスーパーに行けばいろんな種類のものが揃っているので、自分の好みのタレを探してみてください。

ビールは糖質が多いので、なるべく避けます。

私のオススメは黒霧島です。

癖がなくてととても飲みやすいですよ・・・

参考

つまみ

糖質を制限するので、つまみはスナック菓子や甘いものはなるべく避けます。

代わりに浅漬け・サバの水煮・枝豆・するめなどに変更しましょう。

その他、低カロリーで糖質が少ない食品を探してみてください。何かあると思います。

まとめ

これまでこんにゃくのニオイが苦手でしたが、この方法で克服できました。

1日食豆腐やこんにゃくを食べると脂肪が減っていくのを実感できるようになります。

スポンサードリンク

  • 人気ブログランキング

カテゴリ:カロリー制限 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ