立花岳志著「ノマドワーカーといふ生き方」を読んでみた

目安時間:約 2分
  • 人気ブログランキング

ノマドワーカーといふ生き方の著者である立花岳志さんはアップル製品の大ファンで、iPhoneのアプリを多数使用して自分の普段の活動自体をブログに掲載している。

20120916-084304.jpg

例えば、Sleep Cycle alarm clockPathで睡眠を管理し、起床後にこのアプリでFacebookとTwitterで投稿したり、Withings - WI-FIインターネットBodyscale 体重計で体重を測定してFacebookとTwitterで投稿したり、カメラもニコン製デジタル一眼レフカメラD7000を扱うなどカメラにもこだわっているようだ。

立花さんの目標はセルフブランディングとしてブログとSNSサービスを活用して記事を書いたり、アップルの製品の使い方を教えたり、講演会を開催することのようだ。

アプリの使い方やその取り組む姿勢は参考になったし、いずれは講演会も主催して見たいという方にはひじょうに参考になるのは間違いナイ!

しかしながらワタクシは、加藤ひろゆきさん風の生き方が自分に合っていると思ふ。

Withings - WI-FIインターネットBodyscale 体重計はコレ

by カエレバ

スポンサードリンク

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ