阪神タイガース@沖縄キャンプの楽しみかた

目安時間:約 2分
  • 人気ブログランキング

阪神タイガースの沖縄キャンプは那覇からだいぶ遠い宜野座村(ぎのざそん)の宜野座村野球場で行われます。



グーグルマップで確認したところ、那覇空港から車で高速を使っても1時間あまりかかります。とーっても遠いところの感じがします。


大きな地図で見る

阪神のキャンプだけがお目当てならアムスホテルズ カンナリゾートヴィラが一番近いホテルということになります。

ちょっと恩納村に所在するホテルまで範囲を広げれば、割と多くのホテルの中から選ぶことができます。

なお、宜野座には「かんなタラソ沖縄」というタラソテラピーがありましたが、平成25年11月現在閉館していますので、営業しているかどうかは事前に確認が必要です。

さて、周辺事情はこのくらいにして現場付近の話を・・・

この球場はドームも併設されており、宜野座村ののどかな風景とは正反対の光り輝く銀色で塗装されています。ロボットとか地球防衛ナントカの基地みたいな巨大な物体なのです。⬇こんな感じ


大きな地図で見る

平日の午前中なら駐車場も余裕はありますで早めに行くことをオススメします。もちろんこの時期は風が強く寒いので、ダウンジャケットなどの暖かい格好をした方がいいですね。沖縄でもと〜っても寒いのでカイロとかも用意するのもいいでしょう。

また、サインをもらう場合はベテランは早めに切り上げるので早い時間から待機する方がよろしいですな。

スポンサードリンク

  • 人気ブログランキング

タグ:

カテゴリ:プロ野球キャンプ 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ