東北楽天ゴールデンイーグルス@沖縄キャンプの楽しみかた

目安時間:約 2分
  • 人気ブログランキング

東北楽天ゴールデンイーグルスは沖縄の久米島(くめじま)というところで行います。

那覇からおよそ90km西の島で、一軍は「久米島球場」、二軍は「仲里球場」がそれぞれの練習場ということになります。




大きな地図で見る

久米島空港からは約3.1kmととっても近いので、タクシーでの移動でもOKです。そもそも駐車場が小さいのでレンタカーなど車で乗り付けるのはオススメできません。

さて、この野球場は改修工事が行われ、一・三塁側スタンドとバックスクリーン、スコアボード等が設けられ、立派な球場となりました。本州から遠くは慣れた離島にも関わらず、充実した設備であるのは楽天がキャンプに来てくれるからです。いゃ〜ありがたいです。経済効果もすごいと思います。しかしながらドーム球場ではないので雨が降ったら室内練習に切り替わります。

いづれにせよ、沖縄セルラースタジアム那覇(巨人)とか浦添市民球場(ヤクルト)とは違ったのどかな雰囲気で選手の皆さんは練習に励むことになります。

この近くの宿泊先としては何軒かあるので比較検討するとよいでしょう。

また、那覇の泊港からのフェリーもあるので離島ではありますが、KUME LINEもあるので海の便も便利ですね。

ネットサーフィンしていたら楽天かりゆしというかりゆしウェアを見つけました。一応楽天でも検索してみましたが、今は取り扱いは無いようです。

それでは久米島での観戦をお楽しみください。

スポンサードリンク

  • 人気ブログランキング

タグ:

カテゴリ:プロ野球キャンプ 2月 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ