自分で度数を調整できる老眼鏡

目安時間:約 2分

ラジオCMで紹介された

ブログを更新するときにはラジオを聴くことが多いのですが、ラジオCMの中で自分で度数を調整できる老眼鏡というのが紹介されていました。

どうやって度数を調整しているのか気になったので、ここで紹介しておきます。

参考画像


度数はレンズの厚みで調整する

ご存じのとおり、近視用も老眼用も個人個人の目の状態に合わせてレンズの厚みを調整していますが、このレンズの場合は下図のように、2枚のレンズを重ねることで厚みを調整しているようです。

メリット

便利なレンズで以下のようなメリットがあります。

●自分で無段階(-6.0~+3.0)に調整することができる
●近視・遠視・老眼すべてに対応
●度数の違う老眼鏡が増えないで済む
●緊急時のスペアメガネになる

デメリット

レンズの度数を任意に調整できるのはいいことですが、結局度数を固定するわけではないことから以下のような注意点があるようです。

●あくまでも緊急使用のみ
●車の運転などリスクの高い作業には使えない
●装着時に体調不良になる場合は使用を中止すること
●乱視には対応していない

まとめ

老眼の改善方法も参考にしながら、なるべく老眼の進行を遅らせることをオススメします。

  • 人気ブログランキング

タグ:

カテゴリ:視力回復 

仮性近視を回復させた体験

目安時間:約 8分

進学校特有の詰め込み授業

私が進学したのは進学高校で、なかなかアンポンタンな予定を組んでいました。

通常の授業

平日は50分×8コマで、朝7:45授業開始ですべての授業が終わるのが16:35

土曜日は50分×4コマはの授業で、朝7:45授業開始ですべての授業が終わるのが昼過ぎ

特に平日の夕方には目がショボショボして、町の景色や看板の文字が視力低下によりボケていました。

月曜日のミニテスト

週明けには英単語(出版社不詳 チェックコンパニオン)や英語構文(桐原書店 英語構文160)の単元ごとのテスト

夏期講習

夏休みは夏期講習との名目で半分くらいは登校

年間の模擬試験等は20回ほど

定期試験(実力テスト・中間テスト・期末テスト)と模擬試験(駿台・代ゼミ・河合・学研・旺文社など)を合わせて年間に20回ほど受験。

こんなに試験を受けても、数が多すぎて復習まで手が回らないのでは意味がない。

1年の2学期にはメガネさんが増殖

年間を通してこんな感じなので、高校入学時には裸眼だった人も、2学期になるとメガネをかけ始めてきた。

ビックリしたね。

将来の計画や要望などの聞き取りも十分せずに盲目的に勉強をさせていた。宗教みたいなものか?

メガネはかけたくないと思った

同級生がどんどんメガネをかける中、自分はメガネをかけたくなかったので、回復させる方法を模索しました。

学校の帰りに立ち寄った本屋で「目がどんどんよくなる」(だったと思う)という本を買って読んでみた。

実際にやってみたこと

「目がどんどんよくなる」に書いてあった内容を実際にやってみた。

そして効果があったと実感したのは以下のことでした。

レバニラ炒めを食べた

レバーにもニラにも目に有効な成分であるビタミンAが含まれているため、なるべく摂るようにしました。

私はレバー料理が嫌いでしたが、しょうがないので食べました。

ちなみに今でも好きではないが、中華料理やだと香辛料で臭みが軽減されるので、一応食べることはできます。

近所の食堂を回ってみて、自分に合うレバニラ炒めを探すことをオススメします。

眼球を動かす

室内や屋外など、物の輪郭をなぞって意識的に眼球だけ(首や頭は固定)を動かすという訓練があります。

これがなかなか疲れる

「眼科医が考案!自宅でできる老眼改善メソッド」でも眼球を動かす訓練がありますが、眼筋をほぐすという意味では同じだと思います。

遠くと近くを交互に見る

顔の前に指をもってきて、指先を見てピントを合わせるように意識する。

そして、指先よりも遠くの対象物を見る。

たぶんぼやけるかもしれないが、意識してピントを合わせるように努める。

これがなかなか疲れる

ハッキリ言ってすぐに効果は出ず、15歳くらいで視力が低下してから5年~7年くらいはかかった覚えがあります。

そんなわけで根気が必要です

で、今は??

現在45歳ですが、視力は右1.5 左1.2くらいだと思います。

毎日パソコンを使っていますが、パソコン専用のメガネなどを使うとか、ウォーキングのときに遠くを見るとか、視力を回復させた時と同じことをやっています。

老眼というのも特に実感はありません。遠くを意識的に見るとか眼球を動かすことが効いているのではないかと思います。

当然、新聞も裸眼で大丈夫!

艦船模型にエッチングパーツも付けたりもします。

やっぱり裸眼が便利

メガネがいらない場合の便利さをまとめてみました。

スポーツの時にメガネがいらない

陸上のスポーツはまだマシですが、マリンスポーツをやる方は、メガネだととっても不便です。

私もちょっと前までウィンドサーフィンをやっていましたが、水しぶきをかぶるのでメガネだと水滴を簡単に除去できないので、視界不良になります。

メガネをなくさない

そもそもメガネを使っていないので、紛失するわけがありません。

外出先や旅行先でメガネを失くしたとか壊したってなると心も折れます。

携行品は少ない方がいいですよ。

今はサプリも充実していますね

私が高校生のころは目に良いとされるサプリもほとんどなかったように思います。

だから仕方なく嫌いなレバニラ炒めを食べざるを得なかった。

しかも母親の料理はマズかったので、涙が出た吐きそうにもなった!!

今はいろんなサプリが出ていて、昔よりは視力を回復しやすいと思います。

あのころにこのようなサプリがあれば、嫌いなレバニラを食べずに済んだのに・・・・

視力低下が気になる方は以下の点に気を付けて実行することをオススメします。

①適切な栄養素の補給

②ピント合わせの訓練

②眼球を動かして眼筋をほぐす訓練

目に関するサプリ(ブルーベリー)についてちょっと調べただけで、こんなにありました。

気になる方はご覧なってみてください。

贅沢ブルーベリー酢

100%無添加!天然のビルベリーとハチミツだけで作った【贅沢ブルーベリー酢】

朝のルテイン&プラセンタ

ひとみのボンヤリ、ショボショボでお悩みの【78%以上】もの方が変化を感じたサプリメントです。

今回初めて利用の方の為の500円でモニターを募集しています。

あなたのショボショボなんとかします。大桃美代子さんのお勧めサプリ

ブルーベリーエキス

サン・プロジェクトの「ブルーベリーエキス」には、目の健康保持に有用な栄養素が配合されており、大変人気のある商品です。

目の疲れに[ブルーベリーエキス]

北の国から届いたブルーベリー

テレビショッピング番組でもおなじみ!

北欧の自然とブルーベリーの素晴らしさをあますところ無く取り入れた商品となっておりますので、毎日の健康・美容に最適です。

約60粒分のエキスを1粒にたっぷりと凝縮!「北の国から届いたブルーベリー」


アスタブライト

パソコン仕事が多い方、見ることに年齢を感じる方にお勧めのサプリメントです。

ブルーベリーの約12倍のアントシアニンを含むマキベリーを最上級の100mg配合し、注目のアスタキサンチンも豊富に配合しています。

最高品質を目指すベリーサプリメント【アスタブライト】

ビルベリープレミアム

「目が疲れなくなった」「ドライアイが気にならなくなった」「しょぼしょぼがスッキリ」などのうれしいお声をいただくそうです。

みやびのブルーベリーサプリ【ビルベリープレミアム】

アサイーベリー

パソコンなどをよく使われる方や新聞などの文字が読みづらい方や夕方の運転や長時間運転がキツイとお悩みの方へ

ブルーベリー×5倍のアントシアニン

  • 人気ブログランキング

老眼の改善方法

目安時間:約 4分

老眼になってしまうと、面倒くさい

老眼鏡を使うようになるといろいろと面倒なことが多いなと思ってしまう・・・

専用のメガネを買わないといけない

もし買わないで済むなら、余計な出費はしたくない。

どこかに置き忘れたりするかも

身に着けるものが増えるということは、外出先や旅行先にも持っていくことになる。

そうなると、どこかに置き忘れてしまう危険性だって起こりうる。

周りにバレてしまうのがイヤ

別に老眼になりたくて、なったっわけではないが、周りにバレるのはイヤ。

例えば、自分の同級生が老眼鏡を取り出したときは、ビックリしてしまう。

それほどの衝撃はある。

予防はできないか

ある日、本屋さんをブラブラしていたら、「老眼改善メソッド」という本(訓練用のメガネ付き)を見つけたので、購入してみました。

ちなみにこの写真では、緑色の外箱を捨ててしまったので、中身の本とメガネだけです。

老眼改善メソッド

もちろん、アマゾンや楽天などの通販サイトでも購入できる。

Kindleでも購入できそうだが、こちらは電子書籍なのでメガネはついていないと思うので、注意が必要。

1日5分かけるだけ

この本の著者である本部(ほんべ)医師は60近いのに、老眼鏡は使っていないとのこと。

自分で実体験して、そのまとめた内容なので効果はありそう。

で、肝心の改善方法というのは

老眼用眼筋トレーニングメガネで目の筋肉をほぐす

付属のメガネを使って、ピントが合いやすくする。

遠近ピントトレーニング

遠くと近くを交互に見ることで、網様体筋を柔軟にする。

新チベットホイールを活用

雪の結晶のような輪郭をなぞる方法で、網様体筋をほぐす働きがある。

ホットアイネック体操で血流をあげる

目の血流を促しながら首の緊張をほぐして、歪みを直す。

やったことがある

「遠近ピントトレーニング」と「新チベットホイールを活用」の部分については、実は体験済みだったりする。

私はO縄県立K邦高校というところに通っていたが、ここの高校は平日は50分の8コマ授業、土曜日は4コマの授業をやっていた。

高校入学時はマトモだった視力も2学期になるころには、クラスの中に近視が急激に増えだした。

私は高校生のときに仮性近視(右0.3 左0.2)になったが、メガネは使いたくなかったので、遠くと近くを交互に見たり、眼球をグルグル動かすなどして、大学のころには視力を回復させた(右1.5 左1.0)経験がある。

網様体筋を柔軟にする効果は体験済みなので、老眼に対しても効果はありそう。

すでに老眼鏡を使っている人にも

度が進むということはメガネがどんどん増えるし、場所もとるので、できれば現状の度数で留めたいはず。

しかし、老眼は放っておけば度が進むことがあるので、進行を食い止めるためにもこのような方法を試してみてもいいのではないかと思います。

  • 人気ブログランキング

ページの先頭へ